眠り 深くする サプリ

眠りを深くする人気サプリ|熟睡・不眠症を解消する方法

このサイトでは眠りを深くする方法や人気の熟睡サプリを紹介しています。

 

普段の食生活では不足したり乱れがちな栄養素を効率よく摂取して身体の健康を維持するのに役立つサプリメント。その中には睡眠の質を高めて安眠、熟睡をサポートしてくれる「睡眠サプリメント」も存在しています。

 

最近では技術の発達に伴いドラッグストアはもちろん、ネットのサイトでも気軽に購入できるくらいに種類は豊富になっています。逆に種類が多すぎるため何を選んだら良いのか分からなくなっているので、眠りを深くする成分や正しい睡眠の知識を把握することが大切です。

 

眠りを深くして質の高い睡眠を確保するために睡眠サプリメントの効果的な服用方法を紹介します。

 

 

1,熟睡できる睡眠サプリメントて何?

 

 

「睡眠サプリメント」とは睡眠の質を高めるサポート効果のある健康補助食品のことです。あくまで「サポート」という意味ですので、不眠の悩みが根本的に解消されるわけではありませんが、季節の変わり目や体調不良による不眠などには効果が見込めます。

 

また睡眠導入剤のように医者の診断が必要な強い薬とは違い副作用の心配がないのも特徴です。睡眠導入剤は即効性と効果が強いですが、その分副作用として薬の依存症や頭痛、健忘症などの発症する可能性があるため重度の睡眠障害でないかぎりは利用は控えたほうが無難です。

 

「睡眠サプリメント」は即効性がありませんが、数ヶ月くらいかけて徐々に身体の改善を行い副作用の心配をすることなく睡眠の質を改善し熟睡できるようにします。

 

 

夢しずく

北の大地の夢しずくの特徴

・深い睡眠ができるようになり疲れを解消
毎日きっちり眠って休めるから、朝からすっきり目覚める
・1日たった約107円と低価格で続けやすい
仕事もプライベートも楽しめるようになった
・気持ちのよい朝に変わって嬉しい気持ちになれる

価格 3790円
評価 評価5
備考 通常定期¥3790円 お試し定期¥3411円
北の大地の夢しずくの総評

寝たいのに寝れないのは非常につらいですよね?深い眠りをしたいあなたにピッタリなのが「北の大地の夢しずく」です。
アスパラガスが持つ休息成分誘発物質を配合し、今まで様々な対策を試してもダメだった人でも直接、体内に「休息成分」を取り入れることで誰でもベッドに入って「すやすや眠ること」ができるサプリ。
売ったらそれっきりの会社が多い中、健康管理士と専任アドバイザーによる丁寧なサポートでサプリとのダブル効果が魅力です。

起立性調節障害

マインドガードDXの特徴

・グッスリ深く眠って、朝から元気に「おはよう!」と言えるようになる
疲れを癒やす天然ハーブをたっぷり配合
・必須アミノ酸を良質な休息に必要なベストバランスで配合
・通常サプリ20粒以上の栄養素を一杯に凝縮されて摂取しやすい
・素材を活かしたドリンクタイプで吸収性と飲みやすさを追求
・天然素材にこだわって厳選した休息サプリ

価格 6810円
評価 評価4
備考 お試しセット(15〜30日分)¥6810円 送料・手数料 無料
マインドガードDXの総評

古来から休息ハーブとして「南ポリネシアン」で重宝されてきた「天然のモリンダシトリフォリア」をたっぷり配合。
天然由来の厳選ハーブで開発され、良い休息に必要な必須アミノ酸をバランス良く配合。
サプリメントよりも吸収性に優れているドリンクタイプのため今まで休息サプリを試しても効果が出なかった人に試して欲しい休息ドリンクです。

Suyattoハーブの休息

Suyatto(スヤット) ハーブの休息の特徴

・疲労感で休んだ気がしなかったが、心も体も軽くなるほど深くグッスリ眠れる
・モンドセレクション最高金賞受賞
・24種類の和漢植物エキス&ハーブから丁寧に抽出
専門検査期間による放射能物質の厳しい検査体制
・ノンカフェイン、ノンアルコールで場所を気にせず飲める
・ワインのようなボトルで心を落ち着かせるデザイン

価格 3750円
評価 評価3.5
備考 初回限定50%OFF 送料・手数料無料
Suyatto(スヤット) ハーブの休息の総評

24種類の天然ハーブエキス(12種類の休息ハーブ配合)と2種類の休息アミノ酸を配合した休息ドリンクです。
天然素材で抽出しているので依存性などの心配もないので、睡眠薬の副作用が心配な人や依存症でお悩みの人におすすめドリンクです。
栄養素を相互にバランス良く効果を発揮するように伝統医学理論に基づきハーブを配合。

 

睡眠サプリメントで眠りを深くする成分は、次のような種類があります。

 

@グリシン

 

最近話題の睡眠に効果が期待できる成分です。アミノ酸の一種でエビ・ホタテ・カジキマグロ・イカなどの魚介類に豊富に含まれ、「うま味」成分の素でもあります。

 

利用方法は就寝の30分前に3gのグリシンを摂取すると、中々眠れない人でも朝からスッキリと起きられるようになります。理由はグリシンには脳の体内時計に影響し、乱れた睡眠リズムを最適な状態にコントロールしてくれるからです。

 

熟睡した気がしない、いくら寝ても疲れが取れない、どうにもやる気が出ないなどの場合の人でも朝からバッチリ目が覚めて脳がスッキリした状態で仕事やプライベートに専念できるようになり作業効率が捗ります。

 

Aバレリアン

「バレリアン」は古くからヨーロッパで鎮静薬として使われてきており、ストレス緩和・不眠の解消などの効果に期待できます。仕事の不安や心身の緊張を和らげて熟睡できるように自然な入眠が可能です。

 

Bセントジョーンズワート

 

セントジョーンズワートは天然ハーブの種類で気分を明るくする「セロトニン」の濃度を高めてくれます。セロトニンにはリラックス効果があり興奮状態や不安な気持ちを抑えて気持ちを落ち着かせて寝る態勢を作れます。

 

CビタミンB群

 

ビタミンB群自体に不眠を改善する直接な成分ではありませんが、精神の安定化や疲労回復の効果が期待できます。そのため併せて配合されている睡眠サプリメントを服用すれば、より頭がスッキリしたり、身体の疲れを癒やしてくれます。

 

ビタミンB6はアミノ酸を効率よく生成し、不安や緊張状態などを抑えてくれます。またビタミンB12は人間の睡眠に大きく関係するホルモン「メラトニン」をテンポよく作り上げるのを補助し、質の高い睡眠の基礎を作ってくれます。

 

 

2、どの睡眠サプリメントを選べば良いのか?

 

 

買ってから損をしたと後悔しないように事前に睡眠サプリメントをどのように選べば良いのか、大切なポイントを紹介します。

 

@継続して服用できる価格帯なのか?

 

睡眠サプリメントは医者が診断して処方されるタイプの薬とは違い即効性は期待できません。ですから実際に効果を感じるまでは最低でも数ヶ月は続けないと意味がありません。なので無理に高いサプリメントを購入しても続けられないと、徐々に身体が改善されている途中でやめてしまうのが一番もったいないですからね。

 

A含有成分の確認

 

どんな成分がどれだけ配合されているのか明記されていれば、その成分がどれくらい身体に働きかけてくれるかわかります。どのメーカーが販売、製造しているのか確認できると安心です。

 

B常用している薬との相性

 

睡眠サプリメントに配合されている成分やハーブの種類によっては、特定の種類の薬の効果を弱めてしまう可能性があります。持病や病気の場合は掛かり付けの医師に相談してください。

 

 

寝付きが悪い「入眠障害」の原因と対策方法

 

 

寝付きが悪い原因は「脳と身体が睡眠の準備ができていない」ということです。

 

眠るために必要な準備とは、次の3つの条件を用意しないといけません。

 

・副交感神経が優位になってリラックスしている
・体内温度が低くなり始めている
・メラトニンが分泌されるようにする

 

できれば3つ全ての条件を満たして準備できるのが理想ですが、仕事が忙しかったり、面倒くさいと感じるかもしれません。

 

次に眠りを邪魔する要因と改善策をご紹介します。

 

体内時計の乱れ

 

体内時計の乱れあると寝付きが悪い原因になります。睡眠に大切なメラトニンの分泌は体内時計と密接に関わりがあり、体内時計のリズムが乱れるとメラトニンのコントロールもみだれてしまいます。本来必要なタイミングにメラトニンが分泌されなければ、当然眠りが良くなるわけありません。

 

毎日決まった時間に就寝したり、起床している規則正しい生活をしている人は体内時計が乱れることは、ほぼありません。ですが、仕事柄どうしても夜勤をしたり、交代制で遅番のシフトで働いている人は体内時計が乱れがちです。こういう時こそメラトニンが入ったサプリメントを使って、メラトニンの量を上手くコントロールするのも手段です。

 

精神的なストレス

 

高圧的な態度で文句を言ったり、理不尽なクレームに対応すると、ものすごくストレスを感じますよね?他にも同僚や上司との複雑な人間関係にも気を使うことが多くストレスを増大される要因です。本来なら寝る前になれば、副交感神経が優位になって眠くなるのですが、ストレスを感じていると緊張や不安で交感神経が優位になり目が覚めてしまいます。ですから、寝付きが悪いのです。

 

深い眠りをするためには寝る前にリラックスできる時間を作るのが最適です。瞑想・アロマオイルを使用したり、就寝の1時間前から部屋を暗めにしておくなどの対策があります。